大野敬正三味線公演

  
 
 
  日・BH外交関係樹立20周年記念イベントとして、大野敬正三味線奏者による三味線公演がサラエボ及びバニャルカで行われました。サラエボでは24日ユースシアターにて、バニャルカでは26日、バンスキ宮殿(バニャルカ民族フェスティバル)にて公演が行われました。会場を埋めた観衆は、大野氏の力強く、熱のこもった演奏に魅了されていました。また25日にはサラエボ市内の小中学生を対象に三味線ワークショップも開催されました。