第17回「BiH & Nippon」国際柔道大会

    

 

10月28日(土)、BH連邦柔道連盟の主催、在BH日本大使館の協賛により、ボゴシュチャの「アメル・ベチュコビッチ」スポーツ会館において、第17回「BiH & Nippon」国際柔道大会が開催されました。
 
毎年開催される同大会では、2002年に日本がBH柔道連盟に寄贈した畳が使用されています。本年の大会にも少年少女を含む多数の「柔道家」が参加し、熱戦を繰り広げました。
 
同大会には、日本大使館から照内朗人参事官が出席し、開会の挨拶を行うとともに、表彰メダルの授与を行いました。照内参事官からは、2020年東京オリンピックにBHから多数の選手が出場することへの期待が表明されました。